尿(おしっこ)を我慢する頻尿対策

【目次】

【管理人イチオシのノコギリヤシ】
質の高いノコギリヤシサプリ紹介記事

【有名メーカーのノコギリヤシサプリ】
小林製薬のノコギリヤシ
アサヒのノコギリヤシ
ネイチャーズリソースのノコギリヤシ

【泌尿器系に有効なもの】
クランベリー 実際に購入してみた

尿はある程度我慢したほうが、頻尿対策になるらしい

ネプチューンが司会の番組でやっていたんですが

 

トイレはある程度我慢したほうが頻尿対策になる

 

とのことでした。
なんどもトイレにいくより、貯めてだしたほうが頻尿対策になるらしいです。

 

 

詳しいことはおぼえていませんがそれを聞いて

 

そういう考え方もできなくはない

 

と思いました。
なんどもトイレに行っていると癖がつきますからね。

 

 

 

トイレは習慣になる

自分が小学生や中学生だったころは、1時間1時間授業が終わったら、そのたびにトイレに行っていました。
でも1時間終わるたびにトイレに行っている人ってそんなに多くないですよね。

 

普通に考えれば1時間授業は45分か50分ぐらいです。
1時間も経過していないのに、トイレに行くというのはちょっと多いですよね。
でもそのぐらいの感覚でトイレに行きたくなっていました。
そして普通に結構な量のおしっこがでていました。

 

 

これ不思議なんですけど、たまに行事なんかがあって2時間ぐらいつなぎのことがあっても。
普通に我慢できるんですよ。

 

でも普通に授業があって、1時間終わった後にトイレに行かないと、次の時間のときにおしっこがしたくなるんです。

 

 

で、大学になると1限は1時間30分・・・つまり90分になるんですよ。
そうなると、小学〜高校のときの2倍の時間の講義があるわけです。

 

小学から高校まで1時間もしないうちにトイレに行っていたわけで…。
大学で授業中にトイレに行きたくならないか心配になりましたが、普通に大丈夫でした。

 

 

子供の頃も家では45分や50分ぐらいでトイレに行ったりすることはなかったです。
1時間以上我慢できていたんです。

 

でも学校では、授業の合間にトイレにいくのが習慣になっているから尿意がきたところはあったと思います。
つまり自分が小学生の頃の授業終わりの休み時間は
「トイレに行くもの」
だと思っていて、毎回トイレに行っていたから、おしっこをしたくなる癖がついたのだと思います。

 

 

 

 

 

頻尿は癖

習慣の関係なんだと思います。

 

なんどもトイレに行っていると、トイレに行かないと落ち着かなくなってしまう。
一度トイレに行かない習慣がつけば、トイレに行きたいとも思わなくなるのだと思います。

 

 

ただ、尿をだすというのは悪いことではないです。

 

尿を我慢するぐらいなら、大変かもしれませんけど、トイレに行って尿をだしたほうが、肉体的には健全だと思いますね。
尿意が来ているのに我慢するというのは、落ち着かなかったりしますし。

 

 

もちろん、頻尿がいやだからある程度我慢してみるのもいいと思います。
でも尿を我慢するというのは、大変というか落ち着かなくなってしまうものです。

 

意識すればするほど尿意もでてくるので困ってしまいます。
でも、そういうのもトレーニングなのかもしれませんね。
トイレに行く回数を減らせば、その後尿意がくるサイクルも長くなっていくはずです。

 

 

テレビではおしっこをしてから、だいたい3時間以上は我慢してみるべきだと言っていました。
まぁ自分が小学生の頃は1時間で1回トイレに行っていたことになりますから。
そりゃちょっと多すぎでした。

 

3時間と聞くと、我慢できそうに感じますけど。
どうしてもトイレによく行く人は
「トイレに行かないと落ち着かない」
と、そんなにおしっこをしたくもないのにトイレに行くところがある気がします。

 

 

自分も店屋なんかに行って、結構な時間を過ごすと
「トイレに行っておくか」
なんて暇つぶし感覚でトイレに行ったりするんですが。
そういうのも頻尿のきっかけになっているのかもしれませんねぇ。

 

でもトイレに行かないでその後
「おしっこしたい」
なんて外出中になったら恥ずかしいからなぁ。

 

 

 

 

 

おしっこをすればしたくなる

自分は小さい頃、夜眠った後に深夜におしっこに起きていました。
小さい頃は、親を起こしてついてきてもらっていましたね。

 

 

でもこれも大きくなって知ったんですけど
【多くの人は、夜おしっこに起きたりしない】
わけですよね。

 

自分はむしろそっちにびっくりしました。
だって、夜って7時間か8時間ぐらい眠るでしょ。

 

小さい子は、夜9時ぐらいに寝て、朝7時に起きるとすれば…。
約10時間ですよ!
10時間もおしっこを我慢しているほうがすごいことでは?

 

 

でも眠っている最中はおしっこをしたくならないのが普通なわけで。
自分はおしっこに起きるのが普通だと思っていて、毎回眠った後に尿意で目が覚めておしっこに行っていましたね。
これも習慣の関係だったと思います。

 

でも、さすがにそれは我慢できそうもなかったです。
おしっこしたくなって、再び眠るっていうのは無理だったので、それはしょうがないと思います。

 

 

用は
【起きているときに、無駄にトイレに行かない】
のが大事なんだと思います。

 

頻尿を改善するためには、ちょっとぐらいおしっこがしたくなっても少し我慢をしてみる。
日常生活ですればいいんです。

 

外出しているときとかは、普通にトイレに行っていいと思うんです。
無理せずいつでもトイレに行ける場所にいるときに、おしっこを少し我慢してみるのが良いと思いますね。

 

 

 

いろいろノコギリヤシを試しましたけど。
たしかにノコギリヤシも効果があると思いますが…。
やっぱりおしっこを我慢するのが頻尿には効果が高いと思います。

 

 

逆なんですよ。
おしっこをよくすれば、おしっこに行きたくなるんです。
なので休みの日で家にいるときなんかは、おしっこを我慢するトレーニングをすればいいんです。

 

おしっこを我慢するのは体に悪いとも言われているので。
まぁほどほどにやってみてください。

 

やっぱり3時間ほどはあけたほうがいいと思います。
トイレに時計を設置して、トイレに行ったときに
「次は○時まで、トイレはこないぞ」
と決めるのがいいかもしれませんね。

【頻尿】尿(おしっこ)は我慢したほうがいいらしい関連ページ

ストレスと頻尿の関係!トイレを意識すると行きたくなるもの
ストレスと頻尿の関係というか、自分が思うことについて述べていきます。
夜間頻尿は夏はいいが冬はつらい
夜間頻尿に悩まされる親は、夏はまだいいが、冬はトイレに起きるのがつらいとぼやいています。
頻尿は病気?
頻尿というのは病気のサインともいわれています。一度病院にいったほうがいいのかもしれません。
頻尿は日中だけの人や、寝ているだけという人がいる
頻尿にもいろいろタイプがあって、日中だけよくトイレに行く人や、寝ているときにトイレに行きたくなる人などがいます。
冷え性と頻尿
女性の頻尿は、冷え性と関係がある可能性があります。
尿がでるというのは悪いことではない
頻尿に困っている人がいるかもしれませんが、尿がでるというのは悪いことではありません。
夜間頻尿で特に困るのは冬
夜間頻尿で困るのは冬です。冬のトイレはつらいだけではなく、寒いトイレは血圧を高め発作を起こす危険性もあります。
夜間頻尿はノコギリヤシで改善される?
うちの親は夜間頻尿でノコギリヤシを飲むようになりました。