ノコギリヤシと亜鉛 頭皮がふさふさ

【目次】

【管理人イチオシのノコギリヤシ】
質の高いノコギリヤシサプリ紹介記事

【有名メーカーのノコギリヤシサプリ】
小林製薬のノコギリヤシ
アサヒのノコギリヤシ
ネイチャーズリソースのノコギリヤシ

【泌尿器系に有効なもの】
クランベリー 実際に購入してみた

ノコギリヤシと亜鉛

ノコギリヤシと一緒に亜鉛を飲む人が多いみたいですね。

 

 

もうそうなると、理屈があーだこーだではな
【実際にやってみて結果がどうだったのか?】
でしかないと思います。

 

 

だから
「効果ありますか?」
とか言っている時点でわからないでしょ。

 

学生に
「僕が塾にいけば、東大いけますか?」
なんて言われたとしても、そんなにわからないわけで…。

 

 

なので興味がでたのならやってみればいいと思います。
亜鉛のサプリメントって値段が安いはず…。

 

 

自分は亜鉛サプリは購入したことがないですけど。
亜鉛を強化した、スーパービール酵母Zを購入したことがありますね。

 

 

スーパービール酵母Zは下痢や軟便が結構よくなったので。
ちょくちょくリピート購入していたなぁ。

 

 

 

 

ノコギリヤシと亜鉛で頭皮がふさふさ?

結局ノコギリヤシも亜鉛も頭皮にいいってされているわけであって。
それを2つ飲んでいるだけなことだと思うんです。

 

相性がよいっていうより、頭皮に良いものを2つ飲んでいるって感じかな。

 

 

でも頭皮によいってものを、2つというか。
3つ、4つ、10つぐらいやったとしても、それで頭皮がふさふさになるのかどうかなんてわからないでしょ。

 

 

そもそも人間老化がありますから。
時間と共に、薄毛になってしまうほうが普通です。

 

60過ぎた人が
「今から20代の体を取り返したい!」
と言っても、それは無理ですよね。

 

そんなことができたら、今のプロ野球選手とか60代の選手とかたくさんいるはずでしょ。

 

 

つまり老化っていうものがある時点で、薄くなった頭皮がふさふさになるっていうのは相当困難なんですよ。

 

でもネットとかみると
「髪の毛でいっぱいになりました」
とかありますけど。

 

それは広告というか。
可能性の話でしかないです。

 

そりゃ、そうでしょ。
そうやって魅力的に思って、製品が売れるわけですよ。

 

そして製品が売れるのなら、他メーカーも
「あれが評判らしいから、うちも作ろう」
なんてなって、似たような製品がばんばんでてくるわけですね。

 

 

 

 

 

やってみる価値はあるか?

ノコギリヤシと亜鉛というのは、そんなにお金もかからないし、興味があるのならやればいいと思います。

 

ノコギリヤシは1ヶ月あたり1000円。
亜鉛は1ヶ月あたり500円と考えても、合計1ヶ月あたり1500円ですから。

 

変な育毛製品を買うより、ずっと安上がりですし。
ノコギリヤシと亜鉛は健康の点でもいいので、頭皮に変化がなくても、体調がよくなるかもしれません。

 

 

でも頭皮がふさふさになるのかだけの一点で考えるのなら。
可能性はそうとう低いと自分は思います。

 

 

それはさっきも書きましたけど
【人間は老化する】
っていう点であって、逆に頭皮がフサフサになるというのはミラクルに近いことだと思います。

 

 

結局やってみないとわからないです。

 

だって、60歳のじいさんが
「今からプロ野球選手になる!」
といっても、それが100%無理なわけではないと思うんです。

 

可能性はすごく低いと思います。
でもやってみないとわからないですよね。

 

 

実際プロ野球は無理でも、そういうなんていうの?
草野球レベルで
「あの人はすごい!」
「うちのエース!」
と言われるぐらいのレベルにはなる可能性はありますよね…。